財政省から、外国投資資本を持つ経済組織・プロジェクトへの財務制度・政策の実施に関する検査連携規定(以下では「連携規定」)を公布しました。この連携規定は2017724日から施行されます。今回の弊社Grant Thornton Vietnamのニュースレターでは、この概要についてご案内申し上げます。

この連携規定では、在ベトナムの外国投資資本を持つ経済組織・プロジェクトへの企業財務制度・政策の実施状況に対する検査における財政省および関連当局との連携の形態と内容に関して規定しています。

毎年の検査計画または管轄当局による随時の要請に基づいて、各省・中央直轄都市の財政局は、主管局として各々の省・都市のその他関連当局等と連携して、財政状態に関する以下の内容に基づく検査・監督を外国投資企業・プロジェクトに対して実施します。

検査内容 弊社Grant Thornton Vietnamからのアドバイス:事前に内容の確認をしておくべき関連書類
a) 投資家が現物出資をした資産の価値(土地使用権の価値、機械設備など有形固定資産および知的財産権など無形固定資産の価値)。

- 企業設立書類。

- 出資資産の評価書類。

b) 輸入関税の免税対象となる固定資産を形成する輸入機械設備が本来の目的通りに使用されているか否か。

- 機械設備の輸入書類。

- 届出通りの使用目的を証明する資料。

c) 企業価値の不正評価の兆候が見られる特別な場合、株式上場前の時点での企業価値・株式価値の評価結果に対する検査。 企業評価書類。
d) ベトナム国外に所在する親会社およびその他関連者との取引。 提出済みの関連者間取引開示申告書。また、その内容と移転価格文書との整合性。
e) 借入金の実施状況(銀行借入れ、債券発行など)。 借入契約書、決済証憑、海外借入に関連する中央銀行への届出書類および報告書類。
f) 引当金の計上と使用。固定資産の減価償却。為替換算差額の計上。 引当金計上、為替換算差額計上の関連書類。
g) 建設譲渡(BT)方式プロジェクトおよび建設譲渡(BT)方式プロジェクトに伴うその他プロジェクトでの投資家の最大および最低出資比率。建設運営譲渡(BOT)方式プロジェクトでの開発費用の資産計上 建設譲渡(BT)方式プロジェクト、建設運営譲渡(BOT)方式プロジェクトでの出資関連書類。
h) 外国投資資本を持つ経済組織・プロジェクトでの国家出資分に対する利益配当。 プロジェクトへの出資関連書類。利益配当に関する書類。
i) 国家資本を持つ経済組織・プロジェクトの資本保全状況(外部への出資、外部パートナーとの合弁会社設立・資本提携などを含む) 国家資本を持つ経済組織・プロジェクトの資本保全に関連する財務評価書類。

検査の過程および関連当局の連携の必要性については、以下の通り、具体的な原則が規定されています。

検査の範囲、対象、期間および内容に関する重複がないように検査し、連携してフォロー、検査、評価をする。

迅速、客観的、正確および厳正。

公開、透明、検査中の外国投資資本を持つ機関・経済組織・プロジェクトに対してその通常活動への障害や悪影響を与えない。

検査は査察・検査に関する法令の規定に基づいて実施する。

この連携規定の公布からは、外国投資企業による法令順守、なかんずく、会社設立のための出資、会計処理、税務申告、移転価格そして税関手続きに関する規定遵守に対して、ベトナム当局がますます関心を高めていることが分かります。

外国投資資本を持つ経済組織・プロジェクトの企業財政制度・政策の法令順守状況に関して個別の意見交換やご支援を希望される場合には、ご遠慮なく、弊社Grant Thornton Vietnamの専門家へお問い合わせ下さい。