Tax Newsletter

裾野産業への投資に対する優遇措置について

裾野産業は、ベトナムのような発展途上国にとって重要な産業分野です。工業製品の競争力に決定的な影響を与え、工業化・近代化の過程を促進し、外国投資の誘致能力を高め、そして、製造技術の移転およびレベル向上を促進する裾野産業は、発展戦略に最も重要な産業の一つとして認識されています。裾野産業の重要さを認識し、現状および様々な課題を踏まえた上で、ベトナム政府は、裾野産業をより重視する強い意志を示すべく、裾野産業発展に関する政令 Decree 111/2015/ND-CP (Decree 111)を発行しました。Decree 111 は、2016年1月1日から発効しています。

この政令に続いて、工商省は、発展を優先する裾野産業製品リストに含まれる裾野産業製品の製造プロジェクトに対する優遇措置の確認および事後検査の手続きを規定する2015年12月30日付け Circular 55/2015/TT-BCT を発行しました。

税務分野では、Decree 111 で発行された発展を優先する裾野産業製品リストに含まれる裾野産業製品の製造プロジェクトに対する付加価値税の申告および法人所得税の優遇に関するガイダンスとして2016年2月5日付け財政省 Circular 21/2016/TT-BTC が発行されました。

今回の Newsletter では、弊社 Grant Thornton Vietnam から、以下についてご案内申し上げたく存じます。

  1. 裾野産業について。
  2. 裾野産業への投資家に対する優遇措置。
  3. 裾野産業の確認書発行を受けるためには?
  4. 弊社 Grant Thornton Vietnam からのサービス。