近年、情報技術 (IT) は、持続可能な成長が期待でき、成長速度が速く、売上高も高く、輸出額も大きい、経済の中心となる分野の1つとしてベトナム政府から評価されています。在ベトナム欧州商工会議所 (Eurocham) の2016年度白書における調査報告によれば、ベトナムの IT 分野は、2015年から2019年の期間に11.6%の成長率で成長を継続するであろうとされています。 その重要性を認識して、ベトナム政府は、IT 分野で活動する企業に対して、非常に多くの支援優先政策を打ち出してきています。


一方で、インターネット、インターネット・サービス、そして、インターネットへの接続設備の急速な普及に伴い、IPv4技術に基づくIPアドレスは、世界中で、従って、ベトナムでも枯渇しつつあります。 インターネットの安定した発展にも、従来のプロトコルが抱える課題を克服するためにも、 IPv6プロトコルへの移行が不可欠です。ベトナムでのIPv6技術に対応する機器、ソフトウェア、コンテンツの研究・製造分野に関心を持つ投資家に皆様に、今回のニュースレターでは、以下について外観してみたいと思います。
1.IPv6技術に対応する機器、ソフトウェア、コンテンツの研究・製造分野(”IPv6 対応分野”)への投資プロジェクトに対する各種優遇措置。
2.IPv6 対応分野において活動する人材に対する優遇措置。
3.IPv6 対応分野への投資家に対する弊社 Grant Thornton Vietnam からのご支援